進路・就職

本学部での学びを通して身に付く力は、いわゆるまちづくりや観光業の分野だけでなく、さまざまな領域で生かせる能力です。
また、幅広く総合的な学びと、志を同じくする教員や同窓生との活発なコミュニケーションが、活躍の場を広げます。

身に付く力

知識・技能

地域固有の資源としての歴史、文化、自然をはじめ、観光に関する基礎的な知識を習得します。地域の持続可能性を向上させるために、いかに観光が貢献できるかを理解することで、地域資源と地域課題を客観的に把握し、分析する力を身につけます。

思考力・判断力・表現力

地域の観光や交流に関する施策の可能性と、持続可能な地域社会の実現のために、どのように貢献できるかを考えます。そして、自らの考えを口頭説明や文章、図表、造形物などを用いて、他者に伝えるための表現力や提案力を身につけます。

主体性をもって多様な人々と協働して学ぶ姿勢

立場や意見が異なる他者の考え方を尊重し、共に学び、対話をしながら実践的に学び、自らの考えを深めます。また、さまざまな地域の固有性や観光まちづくりに関する分野について、主体的に学び続けようとする力を身につけます。

卒業後の進路(想定)

公共から地域を支える
国家公務員
地方公務員
博物館等の
学芸員・職員
環境関連組織
※所定の単位取得により、学芸員の資格を得ることができます。
地域に根差した
事業を担う
観光協会・DMO
NPO
まちづくり組織
Uターン・Iターン起業
DMO = Destination Management / Marketing Organization
観光の専門性を活かす
コンサルタント
宿泊業・旅行業
観光施設運営者
航空・鉄道等
交通事業者
経済活動で
地域と世界をつなぐ
出版・放送
広告代理店
商社・金融・IT産業
建設業・不動産業

就職に関連して次のような資格を目指すことができます

総合旅行業務取扱管理者 国内旅行業務取扱管理者 全国通訳案内士 地域通訳案内士 不動産鑑定士 宅地建物取引士 技術士 他
※別途資格試験の受験が必要です